世界地図の画像とかいろいろ説明

第二次世界大戦末期に蔓延した謎のウィルスのせいで全人類が不老不死となりました。
さらに、肉体は女体に変化しました。そして人口増加が止まりました。
人口も増えない、そして死がないことで、平和になるかと思ったが、
逆に死がないことを利用して、私利私欲を満たすために世界中の人間が暴れだし、各地でテロが勃発。

勿論その中には男の軍隊経験のある者や、凶悪犯罪の男も女体化しているので、
そういうヤツらも含めてとにかく大暴れしています。
もともと戦争があったところは激しいままで、平和だった地域も、兵器の使い方に熟知した国外の者共がなだれこみ、反政府行為に打って出たりなどと混乱は高まるばかりです。
不老不死なので、食べなくても死にませんが、三大欲求(食欲・睡眠欲・性欲)やマズローの欲求5段階もやはりあるので、
不老不死となったことをチャンスと考え、私利私欲を満たしたい連中が大暴れして、紛争に発展しています。

以下は現在の世界地図です。
世界中のどの政府も崩壊し、200カ国以上あった国家は、6つにまで減りました。
残った政府は、暫定政権を設立し、新たに政府機能を一時的に再生させ、テロリストに反撃を開始しました。

・辛うじて残った政府
大日本帝国、アメリカ合衆国、中国(中華共和国連邦)、ソビエト社会主義共和国連邦、第三ヨーロッパ連合、大英連邦王国

・そのほかの国
無政府状態です。

世界説明用世界地図
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply