不安にさせてしまったことについて

本ブログに来訪され、応援をしてくださっている方、不安にさせてしまった方に
Entyでのコメントと同じ内容となりますが、皆様のご不安を払拭すべく、こちらでも改めて謝らせていただきます。


このたびは、お見苦しい記事を公開してしまい、
応援してくださっている方、不快にさせてしまった方、気分を悪くされた方、申し訳ありませんでした。

頭を一度冷やして、コメント全てをじっくり読ませていただきました。

本来、要望が多いことは、興味を持って頂けているという喜ばしい状況にいる
ことに気がつきました。

どこかで全ての要望を1つ1つこなさなければならないと決め付けてしまい、一人で暴走して切羽詰っておりました。

これからは自身の技術と相談し、できるものは実現し、できないものは見送るか今後に実現していくように
し、折り合いをつけながらクオリティを高めていきたいと思います。

最初のバージョンから、今回まで大幅なゲームの改善ができたのは、皆様のご意見のおかげであることを痛感いたしました。
私だけではとてもここまで来ることができませんでした。

このたび、多くの励ましのコメントを下さり、本当にありがとうございました。
スランプの状態でしたが、抜け切ることができ、感謝しております。

また、もし、このバグ忘れてるぞってのがありましたら
お気軽にご連絡下さい。

これからもどうか宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply